トーケンってこんな会社

  • 波型スレート製造工場

    100年の歴史を支える
    波型スレート製造工場

  • 各種産業から高い信頼

    屋根材・外壁材として
    各種産業から高い信頼

  • 安全のゼロアスベスト

    安心の耐久性、経済性
    安全のゼロアスベスト

  • 自然災害時の復興に素早く供給貢献

    自然災害時の復興に
    素早く供給・貢献

100年の歴史を支える
波形スレート製造工場
東京スレート株式会社(大正13年 1924年創業)の製造部門として、昭和37年に秦野工場開設、平成6年に株式会社トーケンとして新発足(分社化)しました。
現在、日本では波型スレートを4社しか製造しておらず特別な技術を持つ工場です。
工場外観
屋根の素材波形スレート
屋根材・外壁材として
各種産業から高い信頼
波形スレートは、工場・倉庫・畜舎・農舎など、様々な産業の屋根材・外壁材として利用されています。
金属素材を上回る30年以上、なかには50年以上もの耐用年数を有し、大切な資産を風雨から守る確かな素材として産業界から信頼を得ています。
安心の耐久性、経済性
安全のゼロアスベスト
弊社の波形スレートは、安心・安全なゼロアスベスト(石綿不使用)です。さらに不燃、遮音、遮熱、耐腐食性などの耐久性があり、経済性に優れています。
また、業界内で製品サイズ・規格が統一されているので、補修の際も簡単に工事でき、短納期で施工可能です。
屋根の素材波形スレート
自然災害時の復興に素早く供給・貢献
波形スレートは、火災や自然災害の復興時に素早い対応が可能で、十分な性能を発揮します。阪神淡路大震災や東日本大震災の際にも、工場や倉庫の復興にいち早く貢献しました。波形スレートの供給実績をまとめましたのでご覧ください。

採用情報

大型機械を操作したい
工場・モノ作りが好き
そんな仲間を募集しています
経験、知識がなくても大丈夫です。
「好き」を活かして、一人前の技術、技能を身につけませんか

お知らせ